個人事業主初心者マークのSEへ

退職後も働くことができます

世の中にコンピューターが登場してインターネットが広がっていき、日常の生活や仕事に大きな影響を与えるようになっているのが分かるだろうか。
これを受けてIT業界が活性化していき、関わる技術職も需要が高まってきている。
IT系技術職の面白さとして、最先端の技術に触れられ、システム構築に関しては世の中に役立っているのが実感でき、達成感ややりがいを強く感じられるだろう。
仕事は金銭を稼ぐだけではなく面白さも重要となり、技術関係の仕事を好む場合は相応しいものとなるのだ。

さらにIT系技術職の特徴として、会社に雇用されることなくフリーランスや個人事業主として活躍する人が多いということだ。
流れとして企業に就職してスキルアップをして人脈を築いていき、フリーランスとして活動する準備を終えてから退職するのだ。
いくら技術や知識があっても、仕事を請け負うことができなければ収入を得られず、生活に苦労するのは目に見えている。
それゆえしっかりと環境を作るのが大切で、確かな業務委託先を見付ければこの先も安定した収入を得ることができるだろう。
フリーランスとして働けば自分の能力次第でいくらでも収入を得られるが、そのために仕事を受注できる環境を作る必要がでてくるのだ。
また特徴として、自分自身の努力を怠らなければ一生でも働けるので、老後の経済的な不安もなくなるので、IT技術に興味を持っている、好きな人にはおすすめの職業である。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です